2012年09月22日

榮倉奈々、映画「のぼうの城」(11月2日公開)で

榮倉、乗馬シーンカット!?「2カ月特訓したのに…」

デイリースポーツ 9月20日(木)19時8分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120920-00000056-dal-ent

女優・榮倉奈々(24)が20日、都内で行われた映画「のぼうの城」(11月2日公開)のジャパン・プレミアに登場し、特訓して臨んだ乗馬シーンが無くなってしまったことを明かした。

 劇中では男まさりな甲斐姫を演じた榮倉。初の時代劇ということもあり、乗馬の特訓も積んでいたが「2カ月くらい練習したんですけど、カットされちゃいました」としょんぼりだった。犬童一心監督(52)は「もう1つの(乗馬)シーンはちゃんとあるでしょ」とあわててフォロー。榮倉も「あ、言っちゃまずかったですかね」と苦笑いだった。

 映画は作家・和田竜氏(42)の同名ベストセラーを実写化。豊臣の大軍に攻められながら落城しなかった忍(おし)城の総大将・成田長親(野村萬斎)の奇策を描いている。

 回し蹴りしたり、馬に乗ったり、榮倉奈々ちゃん大忙しですね。


blogram投票ボタン
posted by e at 08:54 | 映画

2011年11月10日

榮倉奈々、映画『アントキノイノチ』公開記念ラブレターツリー設置セレモニー

榮倉奈々、岡田将生からのサプライズプレゼントに思わず涙!!「二人でがんばってきたので……」

2011年11月10日(木)18時17分配信 シネマトゥデイ

http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/cnmtoday-N0036809/1.htm

10日に行われた映画『アントキノイノチ』公開記念ラブレターツリー設置セレモニーで、榮倉奈々が、岡田将生に一足早いクリスマスプレゼントをサプライズで手渡され、思わず涙を見せた。有楽町・丸の内ピカデリー劇場前ロビーにて行われた同イベントでは、GReeeeNが書き下ろした本作の主題歌「恋文〜ラブレター〜」にちなみ、一般公募で集めたラブレターをハート型のオーナメントで飾った「ラブレターツリー」が報道陣の前に披露された。

 この日、司会者が突然、「実は榮倉さんにサプライズで、一足早いクリスマスプレゼントがあります!」と発言すると、榮倉は「何それ!?」とびっくり。岡田が「今年2月から一緒にやらせてもらっていますけど、助けられました。一緒にやれてよかったなと思いますし、違う作品でも一緒にやれたらなと思います。この作品を一緒に盛り上げられてよかったです」と榮倉へのプレゼントとなるスノードームを手渡すと、最初は「かわいい!」とコメントしていた榮倉の目に、みるみるうちに涙が……。「作品への思いが強いだけに、すべてのことをちゃんと届けようと二人でがんばってきたので……。うれしいです、ありがとう」と涙ながらに岡田への感謝の思いを口にした。

 『アントキノイノチ』は、歌手さだまさしによる同名小説を瀬々敬久監督が映画化した感動作。複雑な過去を持ち心を閉ざした若者が、遺品整理業という仕事を通じて再生していく姿を描いている。同イベントでは、二人が演じた杏平とゆきについて、岡田が「二人が出会ったのは必然的だったんでしょうね。一緒に支え合う運命の方だったのかなと思います」と切り出すと、榮倉も「杏平くんもゆきちゃんも生き残ったことに罪悪感を持ち、壁を感じていました。そんな二人が、それでもまた誰かとつながりたいと気付いたのは、お互いにとっての運命だったのかなと思います」と付け加えるなど、二人のきずなの強さもアピール。この日榮倉が流した涙からは、過去に傷を背負いながらも、それでも今を生きていくために向き合っていくという難しい役をやり遂げた二人の、本作にかけた思いが垣間見えた。なお、「ラブレターツリー」は、丸の内ピカデリー3にて、12月25日まで飾られる。(取材・文:壬生智裕)

映画『アントキノイノチ』は11月19日より全国公開

 ドラマでは、やたらとドロドロとした役をしている榮倉奈々ですが、映画では等身大の自身を演じているようですね。


blogram投票ボタン
posted by e at 23:20 | 映画

2011年08月31日

榮倉奈々、映画「アントキノイノチ」でモントリオール世界映画祭イノベーションアワードを獲得

岡田&榮倉、顔型トロフィー「重たい」

サンケイスポーツ 8月31日(水)7時51分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000029-sanspo-ent

俳優の岡田将生(22)と女優の榮倉奈々(23)がW主演する映画「アントキノイノチ」(瀬々敬久監督、11月19日公開)が、29日にカナダの「第35回モントリオール世界映画祭」で革新的で質の高い作品に与えられるイノベーションアワードを獲得したことを受け、30日、都内で喜びの会見を開いた。

 瀬々監督が授賞式から持ち帰ったばかりの人の横顔型トロフィーを手にした2人は、「すごい重たい」と賞の重みを実感。海外での高評価に、岡田は「これから年をとっていく中で、海外の作品にも出られたらいいな」と世界デビューに意欲を見せていた。

 榮倉奈々にはシリアスな役がよく似合いますね。

『アントキノイノチ』予告編

さだまさし原作の「アントキノイノチ」を、岡田将生×榮倉奈々主演で映画化2011年11月19日より 全国にて配給:松竹公式HP:www.antoki.jp (C)2011映画「アントキノイノチ」製作委員会



blogram投票ボタン
posted by e at 09:26 | 映画

2011年08月12日

榮倉奈々、高校生クイズで司会初挑戦

榮倉奈々、高校生クイズで司会初挑戦!「感動を一緒に感じられたら」

スポーツ報知 8月12日(金)8時2分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110812-00000022-sph-ent

女優の榮倉奈々(23)が、初めて司会に挑戦することになった。日本テレビ系「ライオンスペシャル 第31回全国高等学校クイズ選手権」(9月9日・後9時)で、脳科学者・茂木健一郎氏(48)とともにメーンパーソナリティーを務める。異色の司会タッグを心待ちにし「高校生たちの感動を一緒に感じられたらいい」と、持ち前のスマイルでエールを送った。

 映画「アントキノイノチ」(11月19日公開、瀬々敬久監督)に主演するなど女優としての幅を広げる榮倉が、デビュー後初めて司会業に進出。新司会の桝太一アナ(29)、3年連続で担当する茂木氏と3人で高校生を盛り上げる。

 昨年、茂木氏とコンビを組んだ女優・菊川怜(33)、「ロザン」の宇治原史規(35)からバトンを受け「まさか呼んでもらえるとは…」と驚きを隠せない。

 昨年大会の映像を見て、真剣勝負の高校生に胸を熱くした。自身の高校時代が仕事一筋だったこともあり「複数の人と一つの目標に向かっていく姿が、うらやましかった」。3人1組の“青春バトル”に感動し、敗退し号泣する姿には「ウルウルしました」と共に悔しさを分かち合った。

 「クイズはあまり得意じゃない」と笑うが、日本一を目指す高校生にとっては年齢も近く頼りになる存在だ。プロデューサーの小島友行氏は、榮倉について「元気でさわやかで、日本中を明るくするような笑顔を持つ」と起用理由を明かし「高校生クイズのイメージガールに」と癒やしの“榮倉スマイル”に大きな期待を込めた。

 決戦まであと約1か月。初司会の重責にも、「高校生が戦う(生の)ドラマなので、私が進めなくても…。高校生たちの感動を一緒に感じられたらいい」と自然体を強調した。

 茂木氏とは初共演だが、昨年大会で「一番の成長は感動することだから、君たちは成長できる」との“金言”を受け取った。「近くで言葉を聞いて、勉強したい」とタッグを心待ちにする榮倉。全国の高校生とともに、自身もステップアップする場になりそうだ。

榮倉奈々は、命をテーマにした作品での出演が多いですね。シチュエーションが難しそうです。

『アントキノイノチ』予告編

過去に他人とかかわることで心を壊してしまった男女が、天国の引っ越し屋さんともいえる"遺品整理業"という職業を通じて出会い、失われた命や、遺されたモノに触れることで少しずつ勇気をとりもどしていく姿を描いたさだまさしさんの原作「アントキノイノチ」(幻冬舎文庫)が、『余命1ヶ月の花嫁』、『Life天国で君に逢えたら』などで、"命"と向き合い続けてきた制作チームにより、遂に映画化!主演を務めるのは、2010年『告白』『悪人』などに出演し、躍進目覚ましい岡田将生と、『余命1ヶ月の花嫁』での演技が高く評価された榮倉奈々。10月19日(土)全国ロードショー!



blogram投票ボタン
posted by e at 08:48 | 映画

2011年06月19日

榮倉奈々、映画「東京公園」(青山真治監督)の初日舞台あいさつ

<三浦春馬>小西真奈美との長いキスシーンに「冷や汗」 映画「東京公園」初日

まんたんウェブ 6月18日(土)16時55分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000009-mantan-ent

俳優の三浦春馬さんが18日、東京・新宿の映画館で開かれた主演映画「東京公園」(青山真治監督)の初日舞台あいさつに登場。ドラマの役作りのため短髪になった姿をファンの前で披露した三浦さんは、初めて完成した映画を見たときの感想を聞かれ「お姉さん(小西真奈美さん)とのキスシーンが長くて……。自分のキスシーンを見て、冷や汗かきました。お客さんだって、自分のキスシーンを大画面でみるとそうなると思いますよ」と照れながら語りかけ、会場を盛り上げていた。

 映画は、東京の公園で、家族写真を撮り続ける大学生の光司(三浦さん)は、幼いころに亡くした母の影響でカメラマンを目指していた。ある日一人の男性から「彼女を尾行して、写真を撮ってほしい」と突然の依頼が舞い込む。光司は理由も分からないままに依頼を受けるが、このことをきっかけに自分自身と、そしてそばにいる女性たちと向き合うことになる。なんでも話せて一緒にいることが自然だった幼なじみの富永(榮倉奈々さん)。いつも優しくて力強く支えてくれる親の再婚で義理の姉となった美咲(小西さん)。そして、記憶の中の誰かに似ているファインダー越しにたたずむ女性(井川遥さん)。光司の視線が3人の女性を見つめるとき、彼自身もまた変わり始めていく……というストーリー。

 三浦さんは会場からの黄色い声援に笑顔で手を振り、「映画を見て、その後にお客様とふれ合うのは初めてなので、うれしいです。みなさんの優しい笑顔、元気をもらって、帰りたいと思います」とさわやかに語った。また、普段写真を撮っているか聞かれ、「空の夕焼けを撮ってます。誰に送るわけでもなく、保存しているんですが……」とコメントすると会場の観客から「送ってー」と歓声が上がり、「ははは、機会があればね」と苦笑いで切り返していた。

 榮倉奈々が主役ではないけど、結構頑張っているんだ。

 

榮倉、小西、井川、美女に囲まれた感想聞かれた三浦春馬が監督にSOS

映画『東京公園』の完成披露記者会見が6月2日に行われ、三浦春馬、榮倉奈々、小西真奈美、井川遥、青山真治監督が登壇した。 (つづきはこちら) www.moviecollection.jp



blogram投票ボタン
posted by e at 16:42 | 映画

2011年06月02日

榮倉奈々、映画『東京公園』の完成披露会見

三浦春馬、共演女優3人に思わず赤面 主演映画『東京公園』完成会見

オリコン 6月2日(木)13時33分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110602-00000304-oric-movi

 俳優・三浦春馬が主演する映画『東京公園』の完成披露会見が2日、都内で行われた。身近な人たちと織り成すラブストーリーで、共演の榮倉奈々、小西真奈美、井川遥といった豪華女優陣をカメラのレンズ越しで“見つめていく”主人公を熱演した三浦は、女性キャストの印象を聞かれると「僕、こういう質問苦手なんですよ〜」と苦笑い。メガホンをとった青山真治監督に助け舟を求めつつ「まっすぐは見れませんでした…」と赤面してしまった。

 作家・小路幸也氏の同名小説を原作に、三島賞作家でもある青山監督が映画化。幼い頃に亡くした母の影響でカメラマンを目指す大学生・光司(三浦)が、とある男性に「彼女を尾行して、写真を撮ってほしい」という依頼を受けたことをきっかけに、自分自身やそばにいる女性と向き合っていくストーリー。

 役作りについて三浦は「今までやってきた役の中で、実際の僕に近い。社交性を持ち合わせてるけど、自分のペースを持ってて。内に秘める影もあるのかなと思って、興味を持ってやれた」としみじみ。光司の義姉・美咲役の小西は「実際に弟がいないので、スムーズに掛け合いができるか不安があったけど、意外にもできて、新たな発見があった」とほほ笑んだ。

 青山監督の演出に「関心しきりだった」という三浦は「現場の雰囲気がよくてノビノビやらせてもらった。終盤、長セリフをしゃべるシーンがあるんですけど、本番を一発で決めて、青山さんが『すばらしい!』って言ってくれた。青山さんに褒められたことなかったので、心の底から『すばらしい』と言われたようで誇りにもなったし、心の支えになった」と清々しい表情で振り返っていた。

 榮倉は光司と幼馴染の富永を、井川は光司が大切な人の面影を重ねる百合香を演じる。映画『東京公園』は6月18日(土)より公開。

 榮倉奈々、久々の映画出演ですね。

映画『東京公園』予告編

【映画エンタメ情報CinemaColors】 作品情報はこちら!≪eigairo.com ≫ そばにいる大切な人をまっすぐに見つめたくなる、寄り添いたくなる。 そしてもう一度、新たな気持ちで歩きはじめる―。 やさしくも切実な想いがあふれだす、みずみずしいラブストーリー。 青山真治監督、『サッド ヴァケイション』以来4年ぶりとなる、待望の長編最新作『東京公園』。三浦春馬、榮倉奈々、小西真奈美、井川遥。2011年6月18日(土)より公開。



blogram投票ボタン
posted by e at 16:16 | 映画

2010年02月11日

榮倉奈々、『コララインとボタンの魔女 3D』で声優に

榮倉奈々、声の演技を監督に絶賛され「すっごいうれしい!」と笑顔
2010年2月10日(水)23時10分配信 ぴあ
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/pia-20100210-201002100005/1.htm

榮倉奈々の最新情報

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』や『ジャイアント・ピーチ』などの作品で知られるヘンリー・セリック監督の最新作『コララインとボタンの魔女 3D』のジャパンプレミアが10日に都内で行われ、日本語版キャストを務めた榮倉奈々、劇団ひとり、セリック監督と、本作のコンセプト・アートを担当した上杉忠弘氏が登壇した。

『コラライン…』は、好奇心旺盛な少女コララインが、引っ越したばかりの家で偶然見つけた謎のドアを通って、彼女が思い描く“理想の世界”で大冒険を繰り広げる物語。ストップモーションアニメとCGを駆使した独自の映像美が高く評価され、本年度の米アカデミー賞でも長編アニメーション部門にノミネートされている。

主人公コララインの声を担当した榮倉は「(収録では)コララインのはつらつとした感じが出せればいいなと思いました。本当にかわいらしくて、人が作ったとは思えないリアルな映像に驚きました」と語り、セリック監督が「榮倉さんの演技は非常に質が高くて、自分で監督したのに『これは日本の作品じゃないのか?』と思ったよ」と榮倉を絶賛すると、「すっごいうれしいです!」と満面の笑みを見せた。黒ネコを演じた劇団ひとりは「オリジナルの黒ネコの声がすばらしかったので、何度も何度も聴いて、一歩でも近づけたらなと思ってやりました。僕も子どもをつくって、その子に“コラライン”という名前をつけたいと思います」と語り、会場の笑いを誘った。



ドラマやCMで大忙しの中、声優までしているとは・・・・
榮倉奈々がドラマとは言え虐められているのはどうも好きじゃないです。


blogram投票ボタン
タグ:榮倉奈々
posted by e at 13:46 | 映画

2009年06月14日

榮倉奈々&瑛太が感謝の舞台あいさつ

榮倉奈々&瑛太が感謝の舞台あいさつ
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20090614-506498.html

 公開中の映画「余命1ケ月の花嫁」(広木隆一監督)で夫婦を演じた主演の榮倉奈々(21)と瑛太(26)が14日、都内で観客動員200万人突破記念の舞台あいさつを行った。台湾や香港などアジア7カ国・地域での公開も決まるなど、人気は広がるばかり。

 全国映画興行ランキング、いまだに4位を保っている人気ぶりに加え、男性客が増えているそうです。ひとえに榮倉奈々の人気なのでしょうか?

映画余命1ヶ月の花嫁 劇場予告 2





映画 余命1ヶ月の花嫁 絶賛上映中







blogram投票ボタン
posted by e at 22:59 | 映画

2009年05月24日

榮倉奈々、映画「余命1ヶ月の花嫁」舞台挨拶

体調不良だった瑛太、ファンに元気な姿披露〜『余命1か月の花嫁』舞台あいさつ


5月24日17時11分配信 オリコン


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000002-oric-ent]



 体調不良により出演映画のPRイベントを欠席していた俳優の瑛太が24日、都内で行われた映画『余命1か月の花嫁』の観客動員100万人突破記念舞台あいさつに登壇。「こういう機会にまた、この場に立てることが嬉しい」とファンに笑顔を見せた。瑛太とともに舞台あいさつに登壇した榮倉奈々は美脚を披露


榮倉奈々・瑛太主演映画「余命1ヶ月の花嫁」が好評なようです。「天使と悪魔」に1位は譲ったものの、興行収入は2位をキープ。榮倉奈々の代表作品になるのは間違いないでしょう。



余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー   映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ




余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー   映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ




余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー   映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ




余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー   映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ






blogram投票ボタン
posted by e at 23:23 | 映画

2009年05月22日

榮倉奈々「余命1ヶ月の花嫁」

榮倉奈々「余命1ヶ月の花嫁」、わずか24歳で亡くなった長島千恵さんの実話の映画化で、長島千恵さんのドキュメントと見ているだけで切なくなります。

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

余命1ヶ月の花嫁 榮倉奈々 瑛太 単独インタビュー   映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ



yomei1 jpg

yomei1 jpg



余命1ヶ月の花嫁

余命1ヶ月の花嫁



映画 『余命1ヶ月の花嫁』 5/9 ROADSHOW!!







blogram投票ボタン
posted by e at 22:14 | 映画

2009年04月11日

榮倉奈々、映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌

榮倉奈々が、余命1ヶ月の花嫁役に。



榮倉奈々演じる長島千恵は24歳ながら2007年4月にすでに末期の乳がんに冒されていた。宣告された余命は1ヶ月。しかし「がんと闘う自分の思いを同世代の人たちに伝えたい」と取材に応じてくれた。彼女の最大の夢は「ウエディングドレスを着ること」であった。千恵の夢を叶えるため、彼女の恋人・太郎との模擬結婚式を友人たちが計画し、同年4月5日に実行した。そして模擬結婚式から1ヵ月後の5月6日に彼女は亡くなった。



映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌


JUJU with JAY'ED/ 明日がくるなら [歌詞付き]


映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌。 さよならは 言わないでおくよだって 目を閉じるたびに 映るよ いつもの 君が明日がくるなら 何もいらないよ ただ君だけに笑っててほしいから いつでも言わないでよ まだもっと 君に触れていたいよ口にしたら 何か壊れそうで 繋いでる 手のぬくもりだけ 確かめてた止まらない時間が いつかふたり引き離すならもっと 君 見てたいよずっと 抱きしめてたいよTime is slipping away 明日がくるなら 何もいらないよ ただ君だけに笑っててほしいから いつでも泣かないでね まだちょっと君といられるから伝え



JUJU with JAY'ED - 明日がくるなら (Movie Ver.)


JUJU with JAY'ED - 明日がくるなら (Movie Ver.) Ashita ga Kurunara





blogram投票ボタン
posted by e at 22:47 | 映画

2009年04月09日

榮倉奈々ウエディングドレス姿

榮倉奈々ウエディングドレス姿で「たくさんの愛伝えたい」


4月8日18時32分配信 VARIETY


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090408-00000011-vari-ent


 乳がんと闘い、生きることの尊さを訴えた長島千恵さんの姿を追ったTBSのドキュメンタリー番組を基に映画化した『余命1ヶ月の花嫁』の完成会見が8日(水)、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。


『余命1ヶ月の花嫁』の予告編はこちら









blogram投票ボタン
posted by e at 11:25 | 映画

2008年09月27日

榮倉奈々、余命1ヶ月の花嫁


余命1ケ月の花嫁

余命1ケ月の花嫁
著者:東京放送出版社:マガジンハウスサイズ:単行本ページ数:220p発行年月:2007年12月この著者の新着メールを登録する※映画化決定(2009年5月、全国東宝系公開予定)W主演 榮倉奈々・瑛太TBS「イブニング5」で大反響があった同名ドキュメンタリー番組の書籍化。乳がんと闘い、24歳で亡くなった千恵さんからの「愛といのち」のメッセージ「毎日、なにしてるの?」(太郎)「生きている」(千恵)⇒マガジンハウス発の旬な情報をゲット! 【内容情報】(「BOOK」データベースより)イベントコンパニオンをしていた長島千恵さんは23歳の秋、左胸にしこりがあるのを発見、乳がんとの診断をうけた。ちょうどそのころ赤須太郎さんから交際を申し込まれ、悩みに悩んだが「一緒にがんと闘おう」という言葉に動かされ、交際がスタートした。しかし、がんの進行は止まらず、去年7月に乳房切除の手術をせざるをえなくなる。それでも治ると信じ、SEの資格を取り再就職し、次第に病気のことは忘れていった。ところが、今年3月、激しい咳と鋭い胸の痛みに襲われ、主治医の元に。胸膜、肺、骨にがんが転移していたのが判明。筆舌に尽くしがたい痛みとの闘い。そして、ついに千恵さんは…。最後まで人を愛し、人に愛され、人を支え、人に支えられた24年の人生を生き抜いた長島千恵さんからのラスト・メッセージ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章(発覚/太郎と千恵/告白/闘病開始/抗がん剤/乳房切除/父と母と/母の死)/第2章(再発/ごめんね/再入院/月単位/予後週単位/迷い/闘病記/インタビュー)/第3章(密やかな願い/結婚式前日/4月5日/花嫁の覚悟/結婚式)/第4章(4月10日/モルヒネ/風/最後の写真/4月13日/悪化)/第5章(悲嘆/4月27日/別れ/告別式/絆)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> ノンフィクション> ノンフィクション(日本)




blogram投票ボタン
posted by e at 12:43 | 映画

2008年07月10日

渋谷区円山町 |

渋谷区円山町渋谷区円山町
出演:眞木大輔; 榮倉奈々; 仲里依紗; 原裕美子; ふかわりょう; 三輪ひとみ
video maker(VC/DAS)(D)
発売日 2007-10-05



癒されました。 2008-05-06
なにげなく観た映画でしたがすごく爽やかな気持ちになりました。

真木大輔さんが素敵でした。

出演者一人一人が個性的で鑑賞後穏やかな気持ちになれました☆


さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
タグ:榮倉奈々
posted by e at 22:00 | 映画

2007年12月29日

檸檬のころ |榮倉奈々

檸檬のころ檸檬のころ
出演:榮倉奈々 /谷村美月 /柄本佑 /石田法嗣 /林直次郎
バップ
発売日 2007-09-27



80年代の青春 2007-11-20
 田舎町を舞台に、80年代の青春をありのままに描いた作品。恋愛、部活、文化祭、進路など、高校3年生が抱える諸相を、友達以上恋人未満の関係、軽音楽部、ラジオへの投稿などで具現化している。この念入りな映像は説得力ある青春像だ。自身の将来の夢に恋に悩む白田恵を演じた谷村美月は演技派を予感させる存在だった。


さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
posted by e at 22:00 | 映画

2007年12月28日

渋谷区円山町 プレミアムボックス ~榮倉奈々~ |眞木大輔; 榮倉奈々; 仲里依紗; 原裕美子; ふかわりょう; 三輪ひとみ

渋谷区円山町 プレミアムボックス ~榮倉奈々~渋谷区円山町 プレミアムボックス ~榮倉奈々~
出演:眞木大輔; 榮倉奈々; 仲里依紗; 原裕美子; ふかわりょう; 三輪ひとみ
video maker(VC/DAS)(D)
発売日 2007-10-05



仲里依紗☆および特典映像に星5つ! 2007-10-25
前半の、榮倉さんと眞木さんの話はまあそこそこ。

それより後半、いじめを受けてもけなげに笑ってる、三つ編みの仲里依紗ちゃんが抜群に好いです。

一匹狼の有吉さん(原裕美子)にくっついて 手つないで渋谷の街をゆく無邪気な里依紗ちゃんはさらにかわいいです。

―特典映像の方でも、里依紗ちゃんクランクアップの時スタッフ全員に手作りクッキー配ったり、原さんとのツーショットインタビューも微笑ましく、癒されますのでファンの方ゼッタイ必見です。




さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
posted by e at 13:00 | 映画

めぞん一刻 |伊東美咲.中林大樹.岸本加世子.高橋由美子.岸辺一徳.細川俊之.菅井きん.柳沢慎吾.榮倉奈々.沢村一樹

めぞん一刻めぞん一刻
出演:伊東美咲.中林大樹.岸本加世子.高橋由美子.岸辺一徳.細川俊之.菅井きん.柳沢慎吾.榮倉奈々.沢村一樹
テレビ朝日
発売日 2007-09-21



いかにも友達の坂本って感じの男 2007-06-15
そう、坂本がいい。

原作とは、ちょっと違ったイメージというか魅力を放っているこのキャラ。

扱いがひどいような気もするが、それはこの作品の笑い所ということだから素晴らしい。

五代の「響子さん好きじゃ〜」の名シーンも見れたしね。この名シーンに星1つ増。

終わり方が響子さんの頑張りますポーズで終わってくれたということで星1つ増。

坂本が笑えたから星1つ増。いかにも坂本って感じでよかったから星1つ増。坂本というキャラ自体に星1つ増。

よって星5つ。



この作品の物語は、坂本を中心に成り立っていると言えよう。


さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
posted by e at 13:00 | 映画

僕は妹に恋をする プレミアム・エディション |松本潤 榮倉奈々 平岡祐太

僕は妹に恋をする プレミアム・エディション僕は妹に恋をする プレミアム・エディション
出演:松本潤 榮倉奈々 平岡祐太
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2007-08-29


双子の兄妹の頼と郁は、高校3年生。幼いころからなかよしだったが、思春期を迎えて、頼は郁に冷たくなった。しかし、それは愛情の裏返し。郁に思いを寄せる男がいることを知った頼はたまらなくなり、郁に告白をする。そしてふたりはその夜、関係を結ぶのだった。兄と妹ながら、お互いへの気持ちが止められないふたり。しかし、頼に思いをよせるクラスメイトの女子が、ふたりのキスを見てしまい…。
青木琴美原作の同名漫画を『blue』の安藤尋監督が瑞々しいタッチで描いた青春映画。原作漫画 はエロティックな描写もあるが、映画は直接的な描写は削り、ふたりの気持ちにフォーカスをあてて、兄と妹なのに愛し合ってしまった男女の揺れる思いをていねいに描いていく。嵐の松本潤は漫画から抜け出したような美しさ。彼のウェットな一面が頼の思いと重なり合い、あやうい色っぽさで魅了。一方、郁を演じる榮倉奈々は、天真爛漫な笑顔がかわいいゆえに、兄に恋してしまった郁の苦悩が痛々しく胸に突き刺さるのだ。主役ふたりの魅力がこの映画の核となり、映画版『僕恋』の世界を支えているといっても過言ではないだろう。(斎藤 香)


さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
posted by e at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

僕は妹に恋をする スタンダード・エディション |松本潤.榮倉奈々.平岡祐太.小松彩夏

僕は妹に恋をする スタンダード・エディション
出演:松本潤.榮倉奈々.平岡祐太.小松彩夏
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D)
発売日 2007-08-29


双子の兄妹の頼と郁は、高校3年生。幼いころからなかよしだったが、思春期を迎えて、頼は郁に冷たくなった。しかし、それは愛情の裏返し。郁に思いを寄せる男がいることを知った頼はたまらなくなり、郁に告白をする。そしてふたりはその夜、関係を結ぶのだった。兄と妹ながら、お互いへの気持ちが止められないふたり。しかし、頼に思いをよせるクラスメイトの女子が、ふたりのキスを見てしまい…。
青木琴美原作の同名漫画を『blue』の安藤尋監督が瑞々しいタッチで描いた青春映画。原作漫画 はエロティックな描写もあるが、映画は直接的な描写は削り、ふたりの気持ちにフォーカスをあてて、兄と妹なのに愛し合ってしまった男女の揺れる思いをていねいに描いていく。嵐の松本潤は漫画から抜け出したような美しさ。彼のウェットな一面が頼の思いと重なり合い、あやうい色っぽさで魅了。一方、郁を演じる榮倉奈々は、天真爛漫な笑顔がかわいいゆえに、兄に恋してしまった郁の苦悩が痛々しく胸に突き刺さるのだ。主役ふたりの魅力がこの映画の核となり、映画版『僕恋』の世界を支えているといっても過言ではないだろう。(斎藤 香)


さらに詳しい情報はコチラ≫





blogram投票ボタン
posted by e at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年08月19日

榮倉奈々主演映画「阿波DANCE」(長江俊和監督)

榮倉奈々主演映画「阿波DANCE」(長江俊和監督)が完成し、舞台あいさつがありました。阿波踊りとヒップホップを組み合わせて、新しいダンスを作ろうとする高校生の姿を描いた青春映画。共演の高橋克実が「言ってしまいますけど、僕のダンスシーンはかなり(スタントマンと)入れ替わっています」と笑いを誘うと、榮倉は「私は吹き替えじゃないですよ。(一生懸命練習したから)そう思われたら悔しいので」とすかさず訂正。「日本中が(踊る)阿呆になるぐらい映画を楽しんでもらえれば」と笑顔でPRしていた。

プロポーズ大作戦が終わってから立て続けて映画主演で、大丈夫?
次はNHKの朝ドラ「瞳」の主演も決まって、楽しみ・・・



blogram投票ボタン
posted by e at 15:42 | TrackBack(1) | 映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。